岐阜各務原・初心者からワンコ服まで幸せソーイング教室『nicoにこ』

初心者さんから楽しめるソーイング教室

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

手作りのそろばんケース。お問い合わせくださりありがとうございます♡


野田さくらです。

娘がそろばん教室に入る時に作った『そろばんケース』です。

義母にもらったそろばんが裸の状態で、市販されているもので気に入るものが
なかったので、作ってみたんです。

当時、娘がはまっていたハイジの柄で。

20180827205301c94.jpg

持ち歩いているときにカサカサ動かないようにジャストサイズです。

ファスナーのカーブがそろばんの角に当たって開け閉めしにくかったり、
芯の厚さを変えてみたり、かなり試行錯誤を繰り返した作品です。

IMG_20180827_204739.jpg

塾の先生が
「もしかして手作りですか?なかなかいいのが売ってなくて、よかったら作ってもらえませんか?」
と声をかけてくださって、2年ほど塾に置かせてもらっていました。
宣伝もせずにきて、細々とポツンポツンと出るぐらい・・・
なんせ、手がかかる子なんです💧

先週、初めてブログからお問い合わせがありまして。
正直な話、びっくりでした。

でも、目に留めてくださる方がいらっしゃって、
お問い合わせをしてくださったことが、すごく嬉しかった♡ 


旅立って行ったのは鳥さん♪



男の子にはまったく売れず、女の子用だけ。

聞くと男の子は、ケースなんか入れず、ポイッとかばんに入れるだけだとか。
そうよね~
息子がケースを開けて、そろばん出して、ファスナー閉めて、なんてやる姿は想像できない(笑)

・・・という経緯があります。

2018082720292691d.jpg

外側と内側は生地を変えて、楽しんでもらえるように、

201808272029273b6.jpg

塾内で、おなじそろばんケースだった!ってことがないよう、
ファスナーや引手を変えたりしています。

2018082720292484a.jpg

横から見ると、そろばんの厚みぐらいです。

薄いでしょ~?
20180827202929e11.jpg

こちらはうちの子たち。

私がやってみるために、実家に置いてあったそろばんを持ち帰ってきた長いそろばん。

シックにリバティ―を使ってみたもの。

IMG_20180827_204856.jpg

1から10まで、暗算で足したほうが速いやろーというほどやったことないそろばん、
娘と一緒にやってみようと思ったんですよね。

だけど、1ケ月もたたないうちに、追いつけなくなって、
はー子供の吸収力はすごいなぁと感嘆するだけで終わり、
いつの間にか肥やしになってます。



関連記事

| ┗こども用品 | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://saragardenblog.blog.fc2.com/tb.php/725-7ee5feff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT