岐阜各務原・初心者からワンコ服まで幸せソーイング教室『nicoにこ』

初心者さんから楽しめるソーイング教室

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分が嬉しいなと感じることをお返ししていけるように


野田さくらです。


目を使いすぎると、すぐ結膜炎を起こすようになって、めがね生活になりました。

7年ほどかけている 『JINS』のめがね。2つを使いまわしてます。



下が、普段かけているめがね。

だいたい、四角で、下側もまるくなく角ばったこの形。

お店で困るのが、自分が似合っているのかどうか鏡に映しても、見えないってこと。

ド近眼だから、鏡に近づかないと見えないわけでね、

近づきすぎると自分の姿が見えなくてね、

いつも辛口意見の娘を連れて、色も形も客観的に見てもらうんです。


上がブルーカットレンズが30%入ったタイプ。

PCやスマホの目の疲れ具合が確かに減りました。

画面に向かっても、まぶしいなと感じる光の圧迫感が少なくておすすめです\(^o^)/

でもね、サングラスまではいかないけど、目のあたりが暗く見えてしまうので、見た目上で外ではかけたくないなぁと思ってしまいますね。やっぱり私はPC専用にしたいです。



下を向くとめがねがずり落ちるので、調整してもらいに行ってきたんです。

めがねの調整は確かにできたけど、蝶番の部分のねじが片方だけ緩んでるんですよ。

テンプル(長い棒の部分)がキュッと留まらずに、ぶらんぶらんしてるんです。

「ここ、締めてもらえますか?」と聞いたんですよ。

「え?締めるんですか?」

「片方だけ緩んでるでしょ?」


めがねの調整に来てるのに、言われたことそこだけしか見ないのかなと不思議に思いました。

面倒くさいのかなぁ。

家から出向いてるわけでね。その時間のことを考えたりはしないんでしょうかね。


ふと思いました。教室も一緒だなって。

大切な時間を使って生徒さんは来てくださいます。
作りたいから行く、そうじゃないですよね。

今日は楽しかった♪と感じてくださったり、
こんなことができたという満足感だったり、
完成できたという達成感だったり、
私に会いにきてくださる方もいるかしら♡

お洋服以外にもっともっと何か魅力を感じてもらえるように
また来たいと思っていただけるように

自分が、これは嬉しいな♡と感じることをすると、喜んでいただけるのではないかと
どんどん妄想が膨らんでいました。

何事も、学びがありますねー。

201808202106321e4.jpg

今日頭痛がひどくて、耳にあたるのでめがねを外してみたら、
高さが違っていたというオチです・・・

はい、また行ってきます。





関連記事

| ●日々のこと | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://saragardenblog.blog.fc2.com/tb.php/718-65daedb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT