岐阜各務原・初心者からワンコ服まで幸せソーイング教室『nicoにこ』

初心者さんから楽しめるソーイング教室

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家庭科ボランティア おうちに帰ってもひとりで再現できる力をつけられるといいね


野田さくらです。


小中学校ともに明日から夏休みに突入です。

各務原市は終業式の日でも給食があるので、親にとっては助かります♪

なんてったって、長いお休みで困るのは・・・

3度の飯ーーー じゃないですか?(笑)

真夏

普通どおりの授業で、小学校の家庭科ボランティアがありました。

前回は、玉結びと玉止め。

今回は、玉結びと玉止めの復習と、並み縫いと本返し縫いに挑戦。

針を持つ手加減が分かってくる子が増えて、
今日は難しい子には、一人ひとりみっちりと丁寧にかかわることができました。

先週つまづいた子の多かった部分は、
どうしたら伝わるかな?とシュミレーションしていきました。

丁寧に隣でやりながら的確に言葉が伝わると、スルスル―っとできるようになる。

的確じゃなかったら、顔に出るし、手が止まる。素直でかわいいね( ^o^)

手芸

やっぱり準備やシュミレーションは大切だなと感じました。

教室でも、
おうちに帰っても、再現できる力をつけていただきたいなと思いながら
お伝えしているのと一緒だなって。


「えーー!もう終わり?できるようになったのにな~!」 

夢中になって時間を忘れていたよう。

ボタン付けたり、裾がほつれたから直そうって、
苦にせずかる~くできるようになっていける力が
家庭科でついていくといいなと感じました。




関連記事

| ●日々のこと | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://saragardenblog.blog.fc2.com/tb.php/685-0c56b698

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT