06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

野田 さくら

Author:野田 さくら
岐阜県・各務原市在住。
自宅で初心者さんから楽しめるソーイング教室を開いています。
好きなもの、作りたいものを、ご一緒に形にしてみませんか?
詳しくは、すぐ下にある☆教室案内☆をご覧くださいませ。

カテゴリ

最新記事

お問い合わせ レッスンお申込み

お気軽にご連絡くださいね♪

お名前:
メールアドレス:
内容:

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

WELCOME

ご訪問ありがとうございます😊

アルバム

フリーエリア

ハンガリーのマチョー刺繍で空き缶リメイク

2017.07.26 21:33|刺しゅうのこと

ハンガリーのマチョー刺繍

小さなゴーフルの空き缶で、簡単カルトナージュ



厚紙を計って、カットして、って時間はなかなかとれないんだけど、

これなら型を利用して、カルトナージュ気分も味わえて楽しい♪

キルト芯を厚めに入れて、ふーんわり。゚(゚^∀^゚)σ。゚

20170726170508313.jpg

側面から見ると、 カップケーキみたい♡ って娘。


明日は朝から展示会準備。

出来たてほやほやの この子も連れて行ってきます♪





テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用

:

タグ:カルトナージュ 刺繍

レッスン作品★自由研究に、ショートパンツからバッグへリメイク

2017.07.25 22:53|レッスン作品

夏休みの自由研究に、小学6年生の女の子がレッスンに来てくれました。

小さくなった服をバッグにしたい とのこと。

他にも、Tシャツや飾りのついたキュロットなどを持ってきてくれて、

お洋服のどの部分が気に入ってた?
どんな服が好き?
バッグに何入れてる?
ななめがけと手に持つのとどっちがいい?

など、お話ししながら まずは漠然としたイメージを形にしていく作業から始めます。

20170725174835bd8.jpg

フリルの部分は切り離して別に使うので、話しながらも手は動かしますよ~

使いたいリボンやレースも切り取ってもらいながら、時間確保!


大人さんのレッスンの場合は、リメイクは他のものと並行しながら進めます。

ほどく作業やできることはご自宅でしてきてもらってます。

レッスンは濃くやります ((^∀^*))


脱線しましたね(´∀`*)

簡単にマチ針で留めて 形づくって 

こんな感じかな? こうしたほうがいい? 

「あ~♡  これ、かわいい~♡」 の声を実際に形にしていきます♪

20170725174836da6.jpg

ミシンに向かう姿勢、サマになってますね♪

「失敗したらどうしよう」 と最初は不安の様子でしたが、

ほどいて、縫いなおせばいいよ~!大丈夫!

20170725174834ce6.jpg

ファスナー開きから股下を取って、縫い直して

底を縫ったところで今日はおしまいになりました。

次回で完成♪

できあがりが楽しみです ヽ(≧∀≦)ノ



テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用

:

タグ:リメイクバッグ

マチョーの鳥 どうコーディネートしようかな・・・

2017.07.24 23:02|刺しゅうのこと

マチョー刺繍の鳥さんが刺し終わりました。

小さいものは速い〜♪

20170724230147cd6.jpg

小さなゴーフル缶のフタに合わせた大きさにしています。


缶の下側用にいろんな色を合わせてみると

この細いネイビーのシャツ生地がしっくりきます。

私の定番生地。


赤いものは ほぼうちにないんです。

今 見回して見ても、ない(笑)

私には そわそわと落ち着かなくって。

マチョーはその赤が基調なので、

自然と定番色を選びとってる自分がいます。





テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用

:

タグ:刺しゅう

アンティークの足踏みミシン台からテーブルを♪

2017.07.23 20:24|●日々のこと

昨日、愛知県 春日井市にあるRe-styleさんへ行ってきました。

探すべくは、アイロン台になるテーブルです。


ここは、中古の什器なども扱う倉庫前。

35℃超え、汗だらっだらです💦



みっけ!!!  足踏みミシンの台

ディスプレイ用のSINGERミシンもありましたが、

そんなスペースに余裕がないので、実用重視でね~(^∇^)

20170723195547d0f.jpg

直線脚は比較的新しいものなんだそうです。

お次は、テーブル板。

このアンティークに、ホームセンターの真新しい板がついてるイメージがわかなくて

棚を分解された時の棚板を選びました。

快く半分にカットしてくださいました〜♪

ヤスリまで☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ ありがとうございます。

201707231955500fa.jpg

ボツボツと見えるのは、ネジ跡。

ここで線を引くわけではないので、見た目重視で〜

201707231955484ee.jpg

家に帰って、夫に作ってもらいました。

またもや汗だくになって、ありがとうです。

私はといえば・・・気温の変化についていけず 頭痛でダウン↘↘↘

先に寝てしまう始末・・・ (。-_-。)


ちゃんと 踏むと回るんですよ〜

大満足な仕上がりになりました♪




テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル:趣味・実用